chordbook01

2010年06月29日

無性に練習したくなる弦の話。

今回の話は参考になる人とならない人がいると思います。

それは弦が錆びやすい体質、錆びにくい体質というのがあるからです。

弦がすぐ錆びて困っているという方はこの記事を是非読んでみてください。
 
 
まず弦がすぐ錆びるというメカニズムですが、これは汗に含まれる塩分の量らしいです。

この塩分の量ですぐ錆びる人となかなか錆びない人に分かれるみたいです。


ちなみに僕はすぐに錆びるサビサビ人間です。

張り替えて30分も弾いているとプレーン弦がすこし赤っぽくなってきます。

昔はそんなことも気にせず練習してたのですが、最近は錆びによるフレットの磨耗なんかも気になってそんなに練習することはなくなってきてました。


で、何気なく前から評判は聞いていたエリクサーという弦にしてみました。

これです。

DVC00270.jpg



するとどうでしょう。

このサビサビ人間が弾いてもまったく錆びません。

張り替えてからすでに一ヶ月くらいたって毎日弾いているのですがまだ張りたてのサウンドです。

こりゃびっくり。

無性に練習したくなります。

弦がすぐ錆びる僕のようなサビサビ人間の方はちょっと高いですが是非ともエリクサーを試してみてください。

値段以上の価値があります。


chordbook02
posted by masayoung at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック