chordbook01

2012年02月01日

意外に知られてないテンポの早いカッティングの弾き方

カッティングの面白さがわかってくるとテンポの早いものにも挑戦したくなると思います。

しかし、右手の振りがしっかりできていないとスピードに追いつけません。

今回はそんなテンポの早いカッティングの弾き方を紹介していきます。


今回は動画で詳しいことを説明していますので、そちらをご覧ください。




http://youtu.be/QKaGEGbUNwI


いかがだったでしょうか?

音はしっかり点にしながら、右手振り幅は狭くなるように練習してみてください。


他のYoutubeにUPしているレッスン動画は、
「ザ・ギターコードのチャンネル」
http://www.youtube.com/user/mfunky9th
からご覧頂けます。

興味のある方は、是非とも。





chordbook02
posted by masayoung at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249587100
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。