chordbook01

2006年11月28日

人の名前と寿命がわかる目を持つ男

eye.jpg

メガネ屋さんの前に視力を測るマシンがあったのでやってみました。
 

小さい穴から覗くとおなじみの「C」のマークが見えて、手元のレバーで方向を入力していく視力計測マシンです。

僕は視力にかなり自信があります。

小学生のとき、めちゃめちゃファミコンやりましたが視力は落ちませんでした。

今もパソコンのディスプレイを見ている時間が結構多いです。

しかし、視力は落ちてないという自信ありです。

当然2.0を目標に視力計測マシンに臨みました。

前半は楽勝です。

しかし後半に入ると僕の網膜に飛び込んできたのは、とてつもなく小さい「C」。

もはや水晶体は悲鳴をあげています。

視力計測マシンには「わからないボタン」も搭載されていましたが、それを使うのはプライドが許さない。

結局、結果は上の通りです。

ちなみにタイトルは、最近マイブームのデスノートから付けました。死神と取引はしていませんのであしからず。

chordbook02
posted by masayoung at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック