chordbook01

2012年11月23日

「これから音楽で飯を食いたいんだぜ!」という方へ

別のブログでこれからの時代の音楽についてみたいなことを書いてある記事にコメント付けていたらヒートアップしてきたので、ここにも書いてみます。

「これから音楽で飯を食いたいんだぜ!」という方の参考になればこれ幸いです。


まず僕は結構な片田舎な県に住んでいます。

ですが演奏活動をすることによって収益を得ています。

もちろん、それだけで暮らしている訳ではありませんが。


なんとなく、多くのミュージシャンが
「ライブをするのはライブハウス」
「CDってものはいまどき売れない」
という固定観念が強すぎる気がします。

演奏する場所は、正直、音楽を欲しがっているイベントなんてたくさんありますし、自分で企画してやりたいと思えば安く借りられる場所なんていくらでもあると思うのです。

もちろんイベントなんかにでればギャランティーが出たりします。

あと自分で企画するときに必要なPA機材なんかもいまどきは安く買えちゃったりします。


CDに関しては、皆さんちょっとマクロな視点で見過ぎかなと思います。

今でも良いライブをすれば、CDって結構売れますよ。

しかも、買って頂いた方はほとんど聴いて下さっているみたいですし。

なんとなく自分たちの体温が届く範囲の方にはちゃんと伝わるなと思います。


これからは「ネット駆使してやらねばならぬ」みたいな論調をよく見ますがブログやTwitterなどでライブ告知や近況なんかを伝えるくらいのことで十分事足りる気がします。

僕個人の意見ですが正直どこの誰かも分からない人の楽曲を無料ダウンロード出来ますと言われてもあんまりクリックしようとは思わないです。

すごくアナログですが、実際ライブを見てもらい、お話して、CDを買ってもらって、気に入ってもらえたらまたライブに来てもらうという方法が一番良い気がします。


もちろん、音楽で億万長者を目指してやろうと言うのなら話は変わってくるかもしれないですが。


chordbook02
posted by masayoung at 04:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/303424807
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック