chordbook01

2012年12月15日

音楽と人とFacebookと

今回は最近ぼんやりと考えていることを書いていこうと思います。

それは人と人とのつながりについて。

音楽もちゃんと絡めて書きます。


日本人はどこかの会社に雇われて働いている方が多いと思います。

しかも仕事って一日を占める時間の割合が大きいですよね。

職業の種類にもよりますが雇われている場合、ほとんど毎日同じ人と顔を合わすことになると思います。

そうなってくると、なかなか人間関係の輪が広がっていかないじゃないかと思うのです。


世の中って本当に色んな人がいます。

子供の頃の歌にも「友達100人できるかな〜♪」みたいなのがありましたが、僕は生まれて死ぬまでに色んな人と親しくなることで世の中が本当に広がる気がするのです。


じゃあ、どうやって増やせばいいのさって話になるんですがせっかくギターやら音楽をやっているのだからそれを使って増やして行くのが一番です。


まずは地元のギター教室などに入れば発表会や懇親会などがきっとあります。
そこで物怖じせず色んな人に話しかけてみるのと良いです。

おそらく話しかけらた側もそれを望んでいることが多いので会話も弾むと思います。


で、ある程度ギターが弾けるようになりライブをするようになれば、他のミュージシャンやお客さん、ライブハウスの方などまたさらに人間関係の輪が広がっていきます。


そこで話しかけただけだと後に続かないので連絡先の交換をしておきましょう。

一昔前なら携帯番号やメールアドレスだったんですが、今はまぁなんと便利な世の中になったものでFacebookというものがあります。

携帯番号やメールなら用事がないと連絡せず音信不通になりがちですが、Facebookならタイムラインにあがってきたものに「いいね!」をつけたりコメントをつけたりすることで交流することが出来ます。

よくある話ですがFacebookでUPしてたことが実際にあった時の話のネタになったりします。


もしFacebookやられていないかたはこれ機にはじめてみてはいかがでしょう。


僕は本当に音楽をすることでたくさんの人と知り合うことが出来ています。

皆さんもどうせ音楽をするのならたくさんの仲間を作ってみてはどうでしょう?

一人でやるよりも何倍もの楽しさがあります。


chordbook02
posted by masayoung at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック