chordbook01

2007年02月25日

使ってるギター紹介!!とギターの選び方

ザ・ギターコードの講座で弾いているギターを知りたいというメールを頂きました。

その時に写真を撮ったので、せっかくなのでこのブログでも公開したいと思います。

a-guitar.jpge-guitar.jpg
 

保証書をみたらアコギの方は、YAMAHAのCPX-8という型番みたいです。(結構、メーカーとか型番とか無頓着です。)

確かこれは3年前東京にいた時、アコギが欲しくなり池袋の石橋楽器の中古コーナーにあるギターを片っ端から弾いていき決めました。

ハイポジションが弾きやすいようにボディーがざっくりと、カットされているので生音自体は、あまり鳴りません。

ところが、メチャメチャ弾きやすいです。たぶん弦高が僕にピッタリなんだと思います。

もう一台、とても鳴るギターと迷ったのですが、弾きにくかったのでやめました。


エレキの方は、7年前くらいに大阪にいた時にこれも中古で買いました。

メーカーはフェンダーで型番はわかりません。made in USAと書いてあるので、きっとアメリカの乾いた空気の中で作られたんでしょう。

これは、1弦の出力が弱いです。なので、ソロの時は出来るだけ1弦を使わないポジションで弾いています。こんな時、違うポジションで同じ音が出るギターって楽器は便利ですよね。

なぜこんなデメリットがあるギターを買ってしまったかと言うと、若かったからです。当時、僕は20歳でした。お金もなかったし…。

しかし、自分の弾きたいフレーズ、音などは上に書いたようなテクニックを使うことで表現できるので今だに使ってます。でもそろそろ、別のが欲しいな〜。


と、まあこんな感じなのですが、これからギターを買う方にアドバイスがあります。

アコギは、生の音を聞けばだいたいわかりますが、エレキの場合は
アンプとつながってはじめてひとつの楽器となります。

なので、楽器屋で試奏するときのアンプによってかなり印象が変わります。なので

・2台以上のギターを試奏する。
・出来れば自分のギターも持っていきそのアンプで弾く。

この2点で、ある程度アンプのクセが分かるのでいいギターとめぐり合える事と思います。

chordbook02
この記事へのコメント
詳しい解説、ありがとうございます。ギターを弾いたことのない私にも、少しずつギターのことがわかってきました。すべてはザギターコードのおかげです(笑)。今日も行ってきましたが、もっと楽器店に通って、私のギターを見つけます。
Posted by 石山 奈保子 at 2007年02月25日 16:14
今までアコギを弾いていたんですが、今度エレキを買おうと思います。
そこでストラトとレスポールの違いを教えてもらえませんか?
音質の重さが違うことは知っているのですが、弾きやすさなどがわかりません。

自分的にはレスポールにしようかなと思っています。

お願いします
Posted by ハルイチ at 2007年03月08日 09:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック