chordbook01

2008年03月24日

試奏では使えないけどネタとして使えるフレーズ

ザ・ギターコードの方で「試奏で使えるフレーズ」を作りましたので、このブログでは「試奏では使えないけどネタとして使えるフレーズ」を紹介します。

まずは、救急車。

弾き方は、1弦12フレットと8フレットをゆっくりトリル。
ほどよい所で、半音(1フレット)ずつ下がっていく。
 
 
次は、クラクション。

弾き方は、3弦14フレットと4弦15フレットを押さえ車になった気分でピッキング。


最後に踏み切り。

弾き方は1弦14フレットと2弦17フレットを押さえ、2弦の方を微妙にチョーキングする。


以上、ライブなんかでやると軽い笑いが起きるかもしれない簡単に出来るギターのネタフレーズ集でした。


chordbook02
posted by masayoung at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音で遊ぶ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90769993
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。