chordbook01

2008年04月04日

管理人のライブ映像公開

2008年3月6日に高知のLes Palmiersってレストランでやったライブの映像を公開します。

僕はベースを弾いています。


で、Les Palmiersってところがオシャレで高級感のあるレストランなので、みんな正装でやろうという話になりました。

しかし、僕は庶民的な紳士服売り場で売っているようなスーツしか持っていなかったので、結婚式の2次会的なファッションになってますがいつもは違いますよ。。。。

そしてこのバンドでギターを弾いている方は、僕が高校生の時からずっと憧れているギタリストです。
ソロはもちろんですがバッキングも注意して聞いてみてください。
すごく勉強になります。

映像と音が微妙にズレていますが気にせずに。
ではどうぞ。
 
Free Your Soul




Nothing




このままで




気に入った方は他の曲もきいてみてください。

リズム
http://jp.youtube.com/watch?v=_XMF30k6Bp8



満ちてゆく音
http://jp.youtube.com/watch?v=1kFLJgMBAaM



曲前の軽いジャムセッション
http://jp.youtube.com/watch?v=L48OUFMXSsY
chordbook02
タグ:ライブ 動画
posted by masayoung at 21:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽について
この記事へのコメント
初めまして。
埼玉在住のまよと申します。

私の仕事は不登校の生徒と関わることなのですが、文化祭や卒業式で生徒たちにバンドを組ませて演奏させています。(もちろん強制ではなく)

バンド講師の方も来て下さっています。



もともと、私は音楽が苦手で、知識もなく、流行りの歌も知らず、リズム感もゼロという状態です。

生徒たちにも、講師の方にも、よく突っ込まれています。

最初は嫌で嫌でしょうがなかったのですが、今は少しだけ「うまくなりたい」と思うようになりました。。。

悔しいから「うまくなってやる!!」っていう意地を張った思いでしたが、Masayoungさんのブログを読んで、考え方が変わりました。

「ピアノで例えると、ギターが右手・ベースは左手」

そう書いてあったことにちょっと衝撃をうけたからです。
その一文を読んで、「あ、私に向いてる楽器じゃん」「なんか嬉しい」と思ったんです。

私は主役になったりするのは得意じゃなくて、どちらかというと、陰で支えることのほうが自分を発揮できるタイプ…だから、「私に向いてる」って思えたんです。

なんか、「嫌々」を「向いてる」っていう思いに変えてくださったことに、すごくありがたくて、思わずコメントしちゃいました。

しかも、こんなにに長くてごめんなさい。。。

でも、本当にうれしかったから、ありがとうございました。

次の卒業式シーズンまでバンド練習はお休みですが、少しでもうまくなれるよう、ブログを見させて頂きながら、頑張ってみようと思います(^^)!!

ありがとうございました(^^)
Posted by まよ at 2009年11月11日 12:28
何気ない一言がお役に立ててうれしい限りです。

これからもこのブログ頑張って書いていきますので、よろしくお願いします。
Posted by Masayoung at 2009年11月13日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92252265
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック