chordbook01

2009年12月05日

ギターを上手く弾くための二つの才能

僕は上手いギタリストになるためには二つの才能を伸ばすことが重要だと思います。

もちろん細分化すると二つだけでなくいくつもの才能が必要になってきます。

ですが、突き詰めて考えていくとこの二つに集約されるのではと思います。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年11月26日

君はギターを本当に弾きたいのか?

よく一日何時間練習すればよいのかなどの質問を頂きます。

これはよく考えるとおかしいなと思う訳です。

今回はギターを弾く練習時間について書いていきたいと思います。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年11月12日

うまい人はメトロノームを使っている

おそらくほとんどの人が家で練習するときは、何にも合わせず練習しているのではと思います。

残念ながらこれでは正確なリズム感を身に付けるのがとても困難になります。

今回はリズム感の重要性とメトロノームについて書いていきたいと思います。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年10月14日

結局ギターは日々何を練習すれば良いのか(後編)

前編からお読みください。

前回は好きなアーティストのコピーよりさらに上の視点を持つ方法を書きました。

今回は、二つ目の考え方です。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年10月07日

結局ギターは日々何を練習すれば良いのか(前編)

毎日何を練習すれば良いのか迷っている方は、結構いるのではと思います。

真っ先に浮かぶ練習方法はスケール練習などではないでしょうか。

スケール練習は、まったく無駄ではないですがそれだけではギターが弾けるようにはならないことは「スケール練習をやり過ぎるとアドリブが弾けなくなる」でも書きました。。

今回は、僕の過去を少し振り返りながらどんな練習が良いのかを書いていきたいと思います。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年09月25日

ギターが急激に上達する瞬間と日々の練習の関係

ギターの上達は階段を上るように段々とうまくはならないものです。

例えば、昨日弾けたと思ったフレーズなりコードが今日になったら弾けなくなっているなんてことはよくあると思います。

今回は、ギターというものはどのようにうまくなっていくのかを書いていきたいと思います。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年09月09日

速弾きが出来るようになる簡単な二つの練習フレーズ

速弾きは、ギタリストなら誰もが一度は憧れるものだと思います。

巷に出ている教則本なんかを見てみると早弾きが出来るようになるためのフレーズ集なんかがよく売られています。

しかし、最近、僕は結局はある二つのフレーズが速く弾けるようになれば速弾きが出来るようになるのではという仮説を考えました。

今回は、その二つのフレーズも紹介しつつ、早弾きについての僕の意見も書いていきたいと思います。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 17:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年08月20日

音楽をする上で大切なわかろうとする努力

ブログを巡っててこれは楽器を学ぶためにも当てはまるなという記事があったので引用させて頂きます。

わからないことへの耐性:DESIGN IT! w/LOVE
自分の目の前に何らかのわからない対象が存在すると、無視するか、その対象を差し出した人に対して苦情をいうか、あるいは、わからない自分をただひたすらダメだとレッテルをはり殻に閉じこもってしまうか。いずれにしても、わからない対象をわかってやろうという姿勢が長く保てる人はいないし、すぐにわからないまでもいつかわかってやろうと心に留めておける人もすくないのではないかという気がしてなりません。
そもそも、簡単にわかろうとしすぎるのです。
わかろうとする努力ができない傾向が強すぎるのです。

これは今、僕がレッスンを通じて時々感じていることでもあります。

例えば、

続きを読む ≫

posted by masayoung at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年08月14日

馬鹿は音楽ができない

少しきつめのタイトルを付けてみました。

実はこの「馬鹿は音楽ができない」は、僕が高校生の頃、うちのオカンに言われた言葉です。

音楽経験ほぼゼロのうちのオカンがどれだけ考えて言った言葉か分からないですが、今考えてみると確かにそうだなと思える部分もあります。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年07月30日

ジミ・ヘンドリックスはかっこいい?

僕が始めてジミ・ヘンドリックスを聞いたのは高校一年生の時でした。

有名どころの曲が入っているアルバムだったと思います。

最初の感想は「なんだこれ?雑音やん」と、まったく理解出来ませんでした。


そして、最近になってジミヘンの「パープルヘイズ」を聞く機会がありました。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年07月23日

あなたはギターを一万時間弾けますか?

少し前、ブログなどで話題なった一万時間の法則。

これはずばりギターやベースにも当てはまると思うのです。


では、まず一万時間の法則について簡単に説明します。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について

2009年07月09日

ギターがうまくなる質問力

最近、実際のレッスンを通じてよく思うことがあります。

それは「質問をすること」についてです。

今回は「質問をすること」とギターの上達について書いていきたいと思います。

続きを読む ≫

posted by masayoung at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽について